ご挨拶

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
バスケットボール選手の根岸夢です。私は小学校1年生からバスケットをはじめ、大学4年生まで体育会でプレーしていましたが、大学卒業後は一般企業に就職し、2年間仕事をメインにしながら活動をしていました。ご縁があって2018年3月からは湘南sunsに所属して3×3をプレーした経験もあります。2018年9月から1年間ニュージーランド(以下NZ)に留学し、語学の勉強とバスケをしてきました。NZでは人にも恵まれ、プロとして活動させていただくことができ、HarbourBreezeのチームの一員として2019年はNZで2位。現在は世界中で起きているコロナの影響もあってNZの試合がなくなったため日本に帰国し、仕事をしながら次のNZでのバスケシーズンに向けて調整しています。私は第一線でのスポーツ経験だけでなく、社会に出て働いたことでスポーツで活躍がいかに皆様に感動を与えて刺激を与えるかを改めて感じさせられました。そして自分自身仕事を辞めて海外に挑戦し、なかなか得られない経験をしています。今後は子供から大人までの人に、私の経験から何かできることの手助けをしたいと考えています。私の挑戦から何か1歩踏み出すキッカケを得てくださったら嬉しいですし、何か私に手助けできることがあればと思っています。

根岸 夢